読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レートの闇日記

にわか総合勢がポケモンの考察についてメモ程度に。

〔トリプル〕 びっくりひっくり晴れ ver.1

f:id:yiyu_alt:20140603020935p:plainf:id:yiyu_alt:20140603020911p:plain

 

 以前知り合い数人でダブルバトルのひっくり返すを使ったコンボを考察したことがあり、後にそれをトリプルで活かせないかと個人的に考えた結果生まれたPTです。構築の出発点は当然カラマネロ。そして流星オバヒリフスト辺りと全体技をあわせ持つポケモンを探した所、リザードンがいいんじゃないかという考えに至り、さらに晴れ下でリフストを撃てるバナをはじめ能力下降技を持つポケモンで固めてみました。

 この構築を使うにあたり一つ大きな問題があります。それは僕が「ひっくりかえすはトリルや黒い霧などと同じように場全体に効果を及ぼす技である」と勘違いしていたこと、そしてそれが誤りであると初めて気づいたのはPTが完成し試運転してみた初戦の時であるということです。この時の衝撃は今でも忘れられません。かつてない脱力感に襲われ、ひっくり返すというクソ技、そしてカラマネロというポケモンをdisりまくってしまいました...。

 落ち着いた頃せっかくだからと思い少し回してみた結果、「思ったよりは戦える」、「ただもう少し何かが足りない」、と感じたため叩き台としてとりあえず公開します。メンツがガチ寄りなので気づきにくいですが、ネタ記事のつもりなので注意してください。

 

●PT紹介

リザードン

フシギバナ

カラマネロ

ハリテヤマ

ランドロス

カイリュー

 

●個別解説

リザードン

猛火

控えめ 159-x-98-171-105-152(進化後 159-x-98-226-135-152)

ナイトY

オバヒ/熱風/エアスラ/まもる

 C下降技と強力な全体技を持つPTのエース。C2段階上昇時の火力は炎半減だろうがお構いなしに消し炭になります。配分は元々C+2前提ならCぶっぱは過剰だと思い控えめHSベースで考えていたのだが、Cに多めに振ると半減相手に無理やり炎を通せるので最終的にこんな感じになった。実際このCとSをもってサザンやギャラを無理やり沈めたこともあるので、まあ役には立ってる。環境にガルーラ増えてきたから最速でもいいかも。

 ちなみにリザはコンボが成功した場合、場に長く留まることになるため天候は基本取られます。その場合追い風とかの補助がないと半端なSからあっさり落ちます。逆にマネロが早くに落ちてしまい、コンボが成立しなかった場合は途端に普通の晴れパになってしまうので、こいつを何度も交代したり繰り出したりします。そっちの立ち回りは自分が普通の晴れパに慣れていないこともあり難しかったです。まあこいつの立ち回りが重要なのは間違いないのですが、オバヒ撃たんことには何も始まらないんで結構無理やり動かしてましたが...。

 

フシギバナ

葉緑素

控えめ 175-x-103-167-120-113

命の珠

リフスト/へど爆/眠り粉/まもる

 PTにリザードンが入った瞬間、葉緑素&リフストということで真っ先に思いついたポケモン。ついでに眠り粉でコンボの補助ができたりする。カラマネロは基本的に一回ひっくり返す頃には満身創痍なんで、こいつにひっくり返す機会は少なかった気がする。どっちかと言うとドランやガルドに眠り粉撃ってる印象が強い。

 まあ普通に強い。

 

カラマネロ

すりぬけ

慎重 191-112-117-x-133-93

オボン

はたき落す/ひっくり返す/トリックルーム/まもる

 PTの肝にして、唯一の面白要素。当初ひっくり返すの仕様勘違いから、「特性あまのじゃくとひっくり返すはアンチシナジーである(威嚇や馬鹿力で上がった能力をひっくり返すことで下げてしまう)と勘違いしていたため、何となく夢特性のすりぬけで育成した。実際はあまのじゃくで全然問題ない。

 配分は耐久全振りマネロのテンプレとかが見当たらなかったので、何となくD方面サザンの眼鏡流星耐え残りBにしてます。霊獣ランドの蜻蛉とか結構飛んでくるのでそっち意識してB厚くしてもいいかも。

 またこれは回してみて初めて感じたのですが、こいつ結構集中されます。やはり相手からするとメジャーなトリルや馬鹿力を警戒して早めに落としたいようです。ついでにこいつをみて真っ先に威張ってくる相手もいます。やめてくれ~。このように結構狙われるポケモンですが、こちらとしてもこいつを失うとこのPTを使う意味が消えてしまうため、こいつだけは慎重に扱います。ぶっっちゃけ序盤にこいつ失った試合はもう降参したいレベルにつまらない。

 

ハリテヤマ

厚い脂肪

勇敢 219-187-95-x-100-49

黒帯

猫だまし/馬鹿力/フェイント/ワイガ

 何となく入ったサポ要員兼ちょっとだけトリルを見る役。ひっくり返す前提ならインファより馬鹿力の方が面白そうと思いわざわざ過去作から持ってきた個体。実際はこいつにひっくり返すことなんてまずないです。普通にインファで良い。別にここはハリテである必要もないが、氷の一貫性を軽減してくれたりでまあ役には立ってる・・・かな。

 

ランドロス(霊獣)

威嚇

意地っ張り 195-182-120-x-122-113

チョッキ

地震/雪崩/馬鹿力/蜻蛉

 PTの考察を始める少し前にとある有名放送で配分をちらっと見たランドロス。何となく強そうだなーと思っていたため思い切って採用してみた。例によって勘違いから威嚇とひっくり返すのシナジーの無さを懸念していたが、ひっくり返すが相手の能力下降もオートで逆転させてしまう技では無かったため、こいつの場合珍しく当初の想定以上の働きをしてくれた。ひっくり返すを受ける頻度はリザの次に多く、馬鹿力を撃たずとも相手PTに高確率で入っているカポ等の威嚇を受けたら即ひっくり返したりもした。

 

カイリュー

マルス

陽気 175-178-115-x-120-145

ラム

ドラクロ/神速/追い風/まもる

 何となく追い風が欲しかったので入れてみた枠。馬鹿力とかも考えたがあまり詰め込みすぎは良くないと思い、採用を見送った。こいつが長生きしてもしょうがないし守るを別の技にしていいかも。それこそ馬鹿力や神秘など。

 この枠は一番迷っている所なのでカイリューである必要はない。何かいいポケモンいないかなー?

 

●いろいろ解説

 戦績は27-16でレート1682(ここで飽きた)。まずどうしても早くひっくり返すという技を使ってみたかったため、あまり良く考えずにシナジーのありそうなポケモンを突っこんでみました。そのため、叩きや滅び、ダクホなどといった対策必須戦術に対する回答などまるで用意していません(!?)。強いて言えば中速ぎみのスタン相手なら戦いやすいかなー程度。また、ひっくり返すコンボの成功率も低く、はっきり言って現状ネタの域を出ません。加えて見せ合い時点では普通の晴れパであり面白みの欠片もないこと、実際の戦闘でもカラマネロが何もできずに落ちてしまうケースが多くそうなると本当に使ってて何も面白くないPTであること、からネタPTとしてもいまいちだという印象です。

 一応基本選出とか特にないけど、一番安定したのは初手リザマネロカイリューです。「守る守る追い風→オバヒひっくり交代」まで決まれば美しい。まあ一体でも妨害されたら解散なんですがね...。

 と、こんな感じで穴だらけの未完成構築ですが、ひょっとしたら改良を加えることでもっと使いやすくなるかもです。まあ自分も気が向いたらさらに考察を続けてみます。そろそろ真面目な記事(orもっと面白い記事)上げたい、けどネタがない。

 

●その他

・「ひっくりかえす」 pp15

相手のすべての『のうりょく』ランクのプラスとマイナスを逆にする。

対象は単体。

じこあんじ等と違いまもるは貫通しない。(ゴミ)

小さくなる相手に技を外したことがないため、多分必中。

この指で吸われて気まずい。

覚えるポケモンカラマネロマーイーカドーブル

ぶっちゃけ黒い霧でいい。

ちなみに叩きでA6段階上昇した相手のテラキオンをひっくり返すとすごいことになる。