読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レートの闇日記

にわか総合勢がポケモンの考察についてメモ程度に。

【トリプル】 俺たちのラティオス杯優勝構築

 

 今回のトリプル定期は6世代要素禁止ルールだったらしく、これはもう出るしかない!と思い慌てて懐かしいPTを引っ張ってきました。

 

 ルール等はこちらを参照。

 (後でURL貼るスペース)

 

 結果はなんと優勝! 小規模での大会でしたが、対戦した人達はいずれも強者の方ばかりでそんな中で自分が5世代で最も好きだったPTで優勝できたのは非常に嬉しいです。大会を主催してくださったtofuさん及び対戦してくださった皆さんありがとうございました。僕自身今でも5世代トリプルが大好きなのでこのような貴重な機会を設けてくれたことは云々・・・(略)。

 

 それでは今回使ったPTどーん。

      ↓

 

 〇PT

 

ユキノオー 雪降らし 鉄球 吹雪 エナボ 守る
ニドクイン 力尽く ヘド爆 大地 吹雪 守る
エビワラー 精神力 黒帯 インファ フェイント ファスガ
カポエラー 威嚇 ラム インファ フェイント ワイガ
シャンデラ もらい火 熱風 シャドボ トリル 守る
ブルンゲル 呪われ オボン 潮吹き シャドボ 再生

トリル

 

 

 はい、いつもの。

 

 

〇個別(全員過去に使ったことあるが一応)

ユキノオー 冷静HC 最遅

 メガが無いので鉄球。5世代の頃もノオーは鉄球でした。相手のトドンやブルンの下を確実に取れるのは偉かったです(当時は加えてバレルの下を取るのが偉かった)。バンギやトノから(ほぼ)確実に天候が取れるのが重要だったような気がするが、今回は大体後発だった。メガでもないのに妙に耐久があるような感じ、ああ5世代。

 

ニドクイン 冷静HC 最遅

 吹雪要員その2。直前にグレイシアと迷ったが、範囲と耐性を買ってこちらを採用。実際バンギやハッサムが多かったのでこちらで正解だった。フェアリーいないルールでヘド爆ってどうなんだろ?って対戦始まってから思ったが、何だかんだ等倍範囲広いので結構撃ちました。3つの技の使用頻度はどれも同じ位なんでやっぱこの構成安定かなーと思う。あと意外と火力あって自分でびびってた。

 

エビワラー 勇敢HA 最遅

 5世代の霰トリパはバンギが重いことはあまりにも有名であるため、「じゃあ格闘2枚入れるか」って感じで入ってきた2枚目のカポエラー。詳細は過去の記事に書いた気がする。アローフェアリー不在で一番活き活きしていた。プレートインファの火力もジュエルに比べたらまだ物足りないものの、横のカポエラーに比べたら段違いで満足。ファスガは読まれない。

 

カポエラー 陽気 HぶっぱS125余りA

 XY初期に良く使ってたやつ。カポのS水準は最速がありうるレベルまで上がってた気がするが今回は一回もS負けてなかった。安定。

 ちなみにカポエラーはワイガファスガ両方覚えますが、エビワラーはファスガ、サワムラーはワイガしか覚えません。これ豆な。

 

シャンデラ 冷静HC 最遅

 襷で耐えて無理やりトリルするやつ。大会ではハッサムが多かったので結構大事にすることが多かった。こいつは割と今も昔も使用感変わらない感じがする。猫無効トリル、高火力炎打点、地味に良耐性・・・好き。

 

ブルンゲル 冷静HC 最遅

 こっちは耐久と耐性を盾にトリルするやつ。今の6世代トリプル環境のブルンは天敵が増えすぎてやってられんって感じだが、5世代ルールでは主に電気にさえ気を付ければ仕事をしてくれるイケケンでとても頼りになった。昔、水のジュエルで使ってたためプレートでも持たせようと思ったがオボンが余ってたため安定のオボンゲルにした。

 

 

〇そのほか

・ガルーラ不在環境(一応使えるには使えるが)においてゴーストタイプのトリル役2枚の安定感は流石だった。

・アローもガルドもニンフも気にせずただひたすらにトリル→殴る感じが5世代感あって楽しかった。

・地味にゴースト技の一貫やワイガファスガ連打などの強化点があるのもポイント。

・このPT自体5世代では有名な五月雨トリパ(のダクホ禁止環境版)に自分色をつけてみたものなので興味のある方は調べてみてください。

 

 

 

 

 何だかんだ5世代トリプルにおいてエビワラーが強ポケであることが証明されてしまったので、これから5世代トリプル(シューター)を始める人でハイリンクの森に夢バルキーが残ってる人は今すぐエビワラーに進化させるんDA!

 ではこの辺で。ここま見てくださり感謝。