読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レートの闇日記

にわか総合勢がポケモンの考察についてメモ程度に。

【トリプル】頑張る雨!

 ORASシーズン14の序盤~中盤に使っていたPT。大体瞬間20位~50位をうろつく程度です。お気楽にご覧ください。

 

〇作成経緯

 トノグドラルンパゴチクチクレというテンプレから色んな方がアレンジして使ってくれたみたいですが、使用者は口を揃えてこう言います。「テンプレから一枠変えるなら当然グドラだよな!」、と。

 

f:id:yiyu_alt:20141213043530p:plain<「・・・・・・・。」

 

 いや違うだろ! キングドラこそ低命中高制圧力を体現する雨パの華。これを抜くなんて間違ってる! ...ような気がする!

 というのは置いといて、巷ではどうも雨パが嫌われてるらしいので、たまには健全な殴る雨パでも組んでみようかなと思ったのが始まり。雨というとやっぱりこれ(【トリプル】 PCL使用構築 変則雨滅びクチート - レートの闇日記)が使い慣れているので、ここから滅び要素を抜いて上から雨下からクチートという無難な雨スイッチを組むことにした。

 雨クチートを組みなおす以上前回の構築で回答のでないままであったリザードン入り及び叩きパは特に意識しました。まあ結局叩きに関しては有利取れてるかは怪しいのですが、最低限序盤の選択肢を増やし一方的にやられるパターンは減るように努力したつもりです。

 

〇PTメンバー

 

f:id:yiyu_alt:20141213042713p:plainf:id:yiyu_alt:20141213043530p:plainf:id:yiyu_alt:20141213042730p:plainf:id:yiyu_alt:20160218001505p:plainf:id:yiyu_alt:20160218001520p:plainf:id:yiyu_alt:20141213042934p:plain

 

ポケモン 特性 持ち物 技1 技2 技3 技4
ニョロトノ 雨ふらし オボン 波乗り 水の波動 手助け 守る
キングドラ すいすい 濁流 ハイドロポンプ 竜の波動 守る
ルンパッパ すいすい バコウ 猫騙 熱湯 エナジーボール 雨乞い
ファイアロー 疾風の翼 鋭い嘴 ブレイブバード フレアドライブ 剣の舞 守る
フレフワン アロマベール ラム ムーンフォース 癒しの波動 手助け トリックルーム
クチート 威嚇 メガ石 じゃれつく アイアンヘッド 不意打ち 守る

 

 現時点のトリプルで叩きといえばエルテラドーが有名です。前回の雨クチートはこれに対し確実な回答が無かったのが現状です。ところが、トリプルレートでは某氏がトノルンパゴチクチクレにフレフワンを加えた雨パで高レートをマークしていました。最初「なぜそこにフレフワンなのだろう?鋼とか重くないのかな?」と疑問に思ったのですが、環境トップメタがエルテラであることを考えれば多少バランスが歪んでもその一点に強くなれるポケモンを採用するのはありなのかな、とも取れました(・・・が、これはあくまで僕のフレフワンに対する解釈なので、実際本人が何を意図して採用していたかはわかりません)。

 そんなわけでフレフワンに興味が出てきたのでトリル役をこいつにしてみることに。全く面識ないプレイヤーからもいいと思ったことは積極的に学んで成長していけ!(こいつまたやってるよ...) フレフワンは特性によりエルフーンとの余計な択を排除しながら安定してトリルを展開できます。後はクレッフィをそのまま採用しても良かったのですが、滅び要素が消えたことで劇的に重くなったバレルナット辺りを見るために申し訳程度にアローを添えました。

 

種族値低くない? Q前のめりすぎない? Qエースが命中不安の塊ってヤバくない?

A頑張れ!

f:id:yiyu_alt:20151026042450j:plain

 頑張る雨。

雨パなんだろ?安定感なんて捨ててロマンに生きろ!

 

〇個別

ニョロトノ

 冷静 197-x-108-143-120-67

 昔ダブルで使っていた最遅個体の流用。元々技構成は「熱湯冷ビ手助け守る」だったのだが使ってるうちに水技2つ、しかも波動と範囲技の両採用となった。有効打のない場面でも手助けでなるべく腐りにくく。

 

キングドラ

 控えめ 175-x-115-161-115-113

 Sを準速ギルガ抜き(ルンパより遅く)余りHC。技はいつもの。Sを削って困る場面はせいぜいグドラミラーくらいだが、ミラーはどうせS129~137辺りまで様々なのでどうせ負けてる前提で動ける分ちょっと気が楽だった。今回のPTではこいつが技1つ当てるか当てないかがダイレクトに勝敗に響いてくるので責任重大だった。両側から手助けを一身に受けて濁流をぶっぱなす瞬間が最高にトリプルバトル。ギャンブルはいいぞ...。

参考)

手助け珠ドロポン

→202-150ニンフィア 195~230ダメージ。乱1(75%)。

 実際は追い風パとかでH削ってたりするので大体落とせます。これ以上耐久に厚くするにしてもB振りを優先するポケモンなので最低でも75%乱数と見ていいかと。チョッキは知らない。メガサナはニンフより柔いので水耐性を知らない舐めたハイボマンは積極的に吹き飛ばしにいきましょう!

 

両方向手助け珠濁流

→202-150ニンフィア 179~212ダメージ。乱1(31.1%)。

→197-132サンダー 203~239ダメージ。確1。

メガガルーラ 当然死ぬ。

 わぁ素敵。まあ実際トノグドラフレフの並びなんて滅多に作れないが。(両手助けを1.5x1.5で計算しています。仕様を良く理解していないのでこれで計算あってるかは分かりません。)

 

・ルンパッパ

 控えめ 175-81-101-127-121-118

 ボックスにいたやつ流用。グドラより上から手動で雨を降らし晴れパを殲滅します。バコウの行動保障は健在なので守る切りはあまり困りませんでした。たまに冷ビ欲しいかな、程度。ちなみに威力取って草技をエナボにしたものの相変わらず手助けを重ねてもミトム、ミロ、カメ辺りを倒しきれない残念火力でう~む。

 

ファイアロー

 意地っ張り 185-146-91-x-89-147

 トリルの有無に関わらず仕事できる掃除役。ファイアローは優秀な耐性を持っているものの耐久無振りではそれを活かしきれないと思いHA個体を使用。鉢巻型を使ったり紆余曲折を経てこの形に落ち着いた。ちょっと削れると皆相手のアロー圏内に入ってしまうPTなのでファスガが欲しいかもしれない。

 

フレフワン

 呑気207-x-132-119-115-30(テラキのWダメ+6雪崩耐え、キザンの珠アイヘ耐え)

 →生意気206-x-98-119-151-30(ギルガの珠ラスカ耐え、ニンフのWダメ眼鏡ハイボ2耐え)

 最初は叩きを見る駒としての採用だったため、厚めのB+ラム+アロマベールで最悪択を外してもトリル展開できる型として採用した(3割怯みはきっぱり諦めて降参)。ただ最近そこまで叩きにあたっていない&あたってもまず叩かせないことを考えるので呑気である必要性をあまり感じず、普通のスタンに入るニンフやギルガを厚く見て性格を生意気に変更。実はこうするとメガルの捨て身で落ちかねないレベルでBがヒョロくなってしまうのだが(種族値...)。初手に出す場合猫ケアの守るが欲しくなるが、大体後発だったので、非トリル下でも腐らないこの構成であまり困りませんでした。トリル下の選択肢が多いので嵌れば楽しいポケモン

 

クチート

 勇敢HA

 テンプレ。今回は対リザードンは手動雨という処理ルートを得たので、よりニンフに厚く、またクチートミラーやバレルに撃てるアイヘを雪崩の代わりに採用。ただ、抜いた瞬間欲しい場面が頻発するのがクチートの雪崩なので、技構成については諸説。

 

〇選出

 トノ+グドラ+ルンパがほとんど。猫撃ちながら水技で一気に畳み掛ける。表の駒がやられたら適当にトリルクチートやアローで制圧。

 叩きパなど初手からトリルを狙いに行きたいときはトノ+ルンパ+フレフ(ムーブ絡めたい時などは適当に順番調整)。トノを下手に殴れる型にしたせいで居座って殴りたいことが多く、トリルが切れてグドラにスイッチしたい時に雨が切れてたりしました(池沼)。

 

〇雑感

・前述のとおり低命中ヤンキーで遊びたくなって組んだ構築なんで安定はしません。

・テンプレ雨クチートとの雨ミラーに勝てなくなりました。

・テンプレなら8割方有利だった相手と5分5分程度になりました。

・意識したはずの相手(リザ、叩き)にも結局負けにくくなっただけで負けるときは負けます。

( ˘⊖˘) 。o(改悪・・・。)

・電気の一貫が酷過ぎて辛い。

・前のめりな上に壁も無くなったため、受け出しが不可能。初手の並びを修正する間もなく即殴り合い、数の減らし合いの展開になりがち。

 

 

 高速高火力水という当たれば最強の攻撃技を軸に組んだので当然嵌れば強かったし楽しかったです。低命中ぶっぱの時点で底が知れてる気がしますが、交代出しできる駒を増やせればもう少し安定感を増すこともできると思うので、そのうち高種族値モンとも相談して改良していきたいです。

 ニンフに威張るタイプの雨ヤクザはもう古い! 男なら手助け珠ポンプで積極的に殺しに行け!(これは前回の雨クチートでもできるよ!) 外したら潔く即降参しましょう。おわり。