読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レートの闇日記

にわか総合勢がポケモンの考察についてメモ程度に。

【シングル】カントークラシック 癒しの鈴フリーザー入り

 

  1世代ポケモン限定持ち物なしシングル66の大会、「カントークラシック」で使ったPTです。

 

 今回の主役!

f:id:yiyu_alt:20141121014042j:plain

 以前XD乱数にはまってた頃、ツモったはいいものの使い道がわからずボックスの肥やしと化していたフリーザー君。今回はこの子が活躍できそうな予感がしたのでせっかくだから使ってみることにした。ちなみにXDサンダーも使いたかったのだが、フリーザー+サンダーで欲張るとステロや電気が重くなってしまうこと、PTに早いポケモンがいないと苦労しそう、ということで採用を見送りその枠にサンダースを加えた。

 

〇PT紹介

f:id:yiyu_alt:20160307033328p:plain

  XDフリーザーを軸に使いたいポケモンを詰め込んだ結果ステロが激重だったので奇形カメックスを投入。また、ゴローニャはステロ除去の後終盤の勝負所で頑丈を発揮して欲しかった(序盤でステロを撒くために頑丈を犠牲にして欲しくなかった)ので、ステロ採用は見送り。代わりにピクシーにステロ役も兼ねてもらった。

 

 

ゴローニャ

 陽気AS

 

カイリュー

 陽気AS

 

・サンダース

 臆病CS(めざ氷)

 

・ピクシー

 図太いHBベース

 

フリーザ

 図太い 最速カイリキー抜き、余りHB

 

カメックス

 控えめ カイリューの+1逆鱗耐え、余りC

 

 

〇感想

・基本は序盤はステロやスピン、欠伸などを使いながらのらりくらり展開していき、最後はカイリューで抜いたりフリーザーで詰める動きを意識した。

・ステロが除去できないまま終盤にもつれ込んだ試合は大体負けていた。カメックスをどのタイミングで繰り出しどこで切るかの見極めが大事だと感じた。

・ピクシー対策はそこそこ組み入れたものの、吠えるの効かないラス1ピクシーに対しては結局零度頼みになってしまうため安定した処理は難しかった。

・バナ、炎全般、パルシェン、ニド系辺りがクッソ重かった。(大丈夫なのかそれ...)

 

 

〇戦績

・TN「いゆ」 

 21-5 1748

・TN「Alfort」(お菓子のアルフォート食べながら付けたTNです。) 

 24-2 1815

 サブは最終日の日付変更前後から潜り始めましたがやはり最終日スタートはレートの上げやすさが段違いでした。ただし66の試合時間の長さもあり、スーパー眠気タイム突入して完走するだけの元気が無くなったので諸刃の剣だなと思いました。

 ちなみに構築は基本メインと一緒ですが、カメの吠える→黒い霧カイリュー地震→ドラゴンクローに変更しました。カメに関してはどっちもどっち。カイリューレアコイルなどピンポで重い相手にあたりさえしなければ、どうせピクシーは他に任せるのでサイクルができる分ドラクロが便利でした。

 

 

 今回、ボックスに眠っていたレアポケシリーズを活躍させることができて非常に満足です。また変なルールの大会が開かれるとは思いますが、隙あらばレアポケを積極的に使っていきたいですね。ほらほらそこのXD乱数勢、フリーザーだけスルーしないで回収!回収!

 ところで不意打ちニドクインめっちゃ使いたかったんですけど、どなたか持ってませんか?(切実)