読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レートの闇日記

にわか総合勢がポケモンの考察についてメモ程度に。

【シングル】とんぽけオフ使用構築 初めてのYOGA

 

 珍しくシングルの記事です。3/19のとんぽけオフで使用したPTについて。

 結果は予選3-2のブロック内3位で予選抜けならず。2敗はゴチルにキャッチされて嵌められたり麻痺おじさんに暴れられたりしました。ありえん虚無。(まあその後のフレ戦でさらに2敗したのでそもそも別ブロックだったらとか考えると諸説なのだが...)

 

 PTはこちらを参考にしました。面白い構築なので是非ご覧ください。

【S13】 †役割破壊ヨガ† 【最終R2121】 - ※何より意表がつける

今回こちらを参考にするに至った経緯は、2月に某オフ会で上記事の執筆者であるルパソさんとお話しする機会があり、その際にメガチャーレムの話題になり、かなり影響を受けてしまったからです。ちょうど僕がしばらくシングルから離れていて使うPTに悩んでいた時期だったというのもあります。

 最初は穏やかボルトを持っていなかったことから完コピでは無く、メガチャーレム+サンダーナットという所から始めることとし、バシャサンダナットならぬヨガサンダナット構築を組みました。・・・が、「フェアリーありえんキツイ」とか「ボルト無理ハゲハゲ」とかいいながらいじってるうちに、結局ナットがハッサムになったり、リザがXになったり、ガブの持ち物がゴツメ襷ヤチェあたりで2転3転してるうちに下の形になりました。ダラダラ書くと長くなるのでそろそろ中身へ。

 

〇PT

f:id:yiyu_alt:20160321214750p:plainf:id:yiyu_alt:20160321214759p:plain

 

f:id:yiyu_alt:20160321214806p:plainf:id:yiyu_alt:20160321214853p:plain

f:id:yiyu_alt:20160321214921p:plainf:id:yiyu_alt:20160321214927p:plain

 

〇個別

チャーレム

 ヨガパワー→ヨガパワー

 チャーレムナイト

 意地っ張り 167(252)-99(76)-115(156)-x-96(4)-103(20) → 167-143-125-x-106-123

 猫だまし、飛び膝蹴り、サイコカッター、バレットパンチ

意地メガリザXの一致120耐え。詳しくはリンク先参照。

 

ゲッコウガ

 変幻自在

 拘りスカーフ

 控え目 149(12)-104(4)-119(252)-155(140)-91-155(100)

 波乗り、冷凍ビーム、悪の波動、とんぼ返り

鉢巻きアローのブレバ耐え。同じくリンク先参照。

 

↑この2体が恐らく奇形ツートップ。対戦相手からもキモイと評判でした。

 

・サンダー

 プレッシャー

 オボンの実

 臆病 197(252)-x-120(116)-145-125(116)-135(24)

 10万ボルト、めざめるパワー氷、電磁波、羽休め

31-x-31-31-31-30個体。悲しみのSUだったがSぶっぱしないなら理想。マリルリの+6アクジェ耐え、ゲッコウガの珠冷ビ耐え、最速ガッサ抜き(を意識したのだが努力値が足りないので最高乱数切りで妥協している)。

 

ハッサム

 テクニシャン

 拘り鉢巻き

 意地っ張り 175(236)-200(252)-120-x-103(20)-85

 バレットパンチ、とんぼ返り、馬鹿力、叩き落とす

普通のHAベース。オリジナルはラムだが使い慣れている鉢巻き個体を使用。

 

ガブリアス

 鮫肌

 ゴツゴツメット

 陽気 195(92)-152(12)-134(148)-x-106(4)-169(252)

 地震、逆鱗、毒毒、ステルスロック

ヤチェ時意地メガルの冷凍パンチ耐え個体。今回はゴツメなのでつまり流用。

 

リザードン

 猛火→固い爪

 リザードナイトX

 陽気 159(44)-130(204)-99(4)-x-106(4)-167(252) → 159-176-132-x-106-167

 フレアドライブ、逆鱗、ニトロチャージ、剣の舞

H16n-1で丁度意地メガルの+2不意打ち耐えだったので素直に甘えることに。XとY両方回したが電気耐性やメインのヨガがサイクル担当なのに対してこちらは積みエースを担当する意味を込めてX。

 

 

〇感想

 やはり東北界隈では役割破壊ヨガは広まっていなかったようで、まず見せ合い画面で笑いが取れ、対戦中でも予想外耐久で驚きを与えたり、対戦後の構築ばらし(そしてヨガ布教)に至るまで一貫して楽しむことができて満足です。対戦内容もラグアローに対して釣り交換でのチャーレム繰り出しからサイクルを許さず詰めきったりでき、サイクルにおける†ヨガのパワー†を発揮することができたと思います。

 キツかった点はまずボルトが激重だったこと。ボルト選出率は安定の100%。受けがきかない上に麻痺バグまで考慮した際に対面でも安定して処理できる駒がいないのは流石に舐めてました。反省です。次にこちらがもっと致命的ですが、積みストッパーがいないため、相手の積みエースに対して不利対面を作らせた瞬間負けが確定していました。特にバシャーモチャーレムがHP満タンで対面できていれば刈れるのですが、ハッサムや拘りがばれた直後のゲッコウガに死にだしされると確実に剣舞を許すこととなるためそれだけでゲームセットでした。この2点は今後もこのPTを使うなら絶対に改善しなくてはと感じています。後は特殊ガルーラに半壊させられたりしたけど、こんなん事故でしょ(投げやり)。

 それとオフ後の2次会でヨガ布教時に、「これレートで何百戦と回して初めて勝てるようになるタイプの玄人向けPTでオフ向きではないでしょ」という意見ももらいました。確かに僕の付け焼刃プレイングはお粗末な感じでしたしなるほどなぁ、と思いました。よって今後シングルをやるに辺り僕の前には2つの道があります。

①ヨガを信じて数百戦レートをこなす

②大人しくガルーラなどの厨ポケに魂を売る

 どちらを選ぶかは自明ですね?(にっこり)

 

 というわけで既存の構築の劣化版にはなりましたが今回はここまでです。最後にヨガ布教してくださったルパソさんありがとうございました。

 後でダブルの部の方も書きます。

 

???「イユがやられたようだな」

xxx「フフフ...奴はヨガ界隈でも最弱...」

〇〇〇「ヨガ界隈の面汚しよ」

おしまい。