読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レートの闇日記

にわか総合勢がポケモンの考察についてメモ程度に。

【電気ダブル】 ジバンネ

 

・磁場操作を受け覚醒するデデンネ

f:id:yiyu_alt:20150825032525j:plain

 

 

 「戦う!ピカチュウ大会チュウ!」 という電気統一ダブルの大会で使用した構築について書きます。どちらかというとネタ寄りの害悪パです。まあ楽に見てください。最終1760くらい。

 そしてこの夏、ついに僕もデデンネデビューすることができたので、記念すべき初デデ記事です!ウオオオオオオ!

 

〇PT作成まで

 まずデデンネの優秀な耐性に注目

→でもこの耐久数値じゃ微妙だしう~ん

→ん?磁場操作...?

→キタカ!

 

 てなわけで磁場操作+デデンネからスタート。大体のポケモンがメインウェポンを封じられるルールなので防御寄りの戦術が強いような気がした。少なくとも僕のTLでは電気ダブル考察にあたってデデンネの名前はあまり挙がっておらず(一部のデデンネ愛好家が冗談半分に名を出す程度)、めっちゃわくわくしながら組んだ。

 そして意気揚々と大会に乗り込み制限時間に気付いた僕「あっ・・・」。

 

 

〇PT内容

 

f:id:yiyu_alt:20150825033644p:plainf:id:yiyu_alt:20150825033657p:plain

f:id:yiyu_alt:20150825033720p:plainf:id:yiyu_alt:20150825033729p:plain

f:id:yiyu_alt:20150825033742p:plainf:id:yiyu_alt:20150825033754p:plain

 

 磁場操作して分身して暗示してイェイ! こんな一発芸のために6体新規育成だよ畜生!

 

 

デデンネ

穏やか 174-x-91-101-116-121

プラス

残飯

怒りの前歯、毒毒、影分身、守る

 地震や空元気に気を付ければかなり安定して積むことができた。毒をもらったりもするがそこは割り切ってロトムに託すことにし、命尽きるまで少しでも相手をかき乱しに行く。初めて使ったデデンネだが使用感は◎。

 

ロトム(ノーマルフォルム)

穏やか 157-x-107-115-132-111

浮遊

カゴの実

シャドーボール、鬼火、自己暗示、眠る

 超優秀耐性からのゴミ耐久。数値の低さは自己暗示で補えばまあ大丈夫かなーと思っていたが、実際使ってみると想像以上に耐久が無くて泣いた。1,2回の磁場暗示程度じゃ普通に集中で回復が間に合わない。水あたりのフォルムにメガ進化させるべきだったととても後悔した。ついでにシャドボは祟り目の方が良かった。

 

・メガデンリュウ 

臆病 166-x-105-167-110-117 → 166-x-125-217-130-106

マイナス→型破り

メガ石

竜の波動、磁場操作、高速移動、守る

 やりたいことを詰め込んだ結果奇妙な技構成になってしまったが、こいつはかなり活躍した。高速移動も強かったが、素で同族、レントラーシビルドン、メガ前限定でロトムを抜いているのがでかく、抜いている前提で居座ってくる相手を多く返り討ちにしてくれた。セルフ磁場操作してる余裕は基本的にない。

 

エレザード 

臆病 138-x-72-161-114-177

乾燥肌

シルクのスカーフ

ハイパーボイス、破壊光線、自己暗示、守る

 主に初手から磁場操作していくのが望ましくないPTに対して裏選出として先発で出し、ボイスで圧力をかけていくポケモン。本当は電気タイプで自己暗示を覚える数少ないポケモンという適当な採用理由だったのだが...。暗示はよっぽど余裕があるときに数回しか使わなかった(そりゃそうだ)。破壊光線で無振りエレキブルを吹き飛ばすためにシルクのスカーフ。

 

マルマイン 

臆病 165-x-90-100-103-211

防音

風船

イカサマ、挑発、磁場操作、守る

 安定して行動できる磁場操作要員ということで結構重要な役割を担ったポケモン。PTに浮いてるポケモンが全然いない都合上風船持ちのこいつは表選出裏選出ともに先発率が高くいい仕事してくれた。直前でエモンガの追い風がヤバいことに気付きあわてて威張るを挑発に変えたが、結局皆メンハ持ってたので完全に裏目ってしまった。PTが害悪のくせして、単体で害悪の代名詞であるこいつが健全なの何かおかしい。

 

エレキブル 

陽気 151-175-87-x-105-161

電気エンジン

命の珠

地震、岩雪崩、フェイント、守る

 なんか強そうだから最後に突っ込んだがほとんど選出しなかった。見せポケ。まだ浮いてるシビルドンとかの方が良かったかも。

 

 

〇まとめ

 磁場操作パ自体は何度か見かけたが、高レートにはあまりいなかった印象があるのでやはり制限時間の短い大会ルールでは本領を発揮できなかったと思われる(結果出してる人いたらごめんなさい、僕が雑魚いだけでした)。一応積むのを2,3回に留めて毒毒や前歯での削りに切り替えていけばギリギリ時間はもつのだが。使ってみた感想としては、「もうちょっと積めていれば突破不可能の要塞になれたのに・・・」という感じの、完全に受け切るには一歩足りない程度の耐久で戦うことが多くて歯がゆかった。特に急所ケアは回避に依存する部分が大きいので影分身で1段階ずつしか能力が上げられないのも辛い。

 重かったのはメンハ持ちのエモンガ、スカーフエレキブル、アシッドボムシビルドン辺り。あと地味にピカチュウもきつかったです。初手にピカチュウライチュウ)が来たら両守るから入るのですが、そこにフェイント合わせられたりすると一瞬で壊滅します。叩き落とすもキツイしで、うわぁこれは完全に舐めてましたね...間違いない。

 まあそれでも思ったよりは勝てたし、しっかり嵌ってくれる相手もいたのでそれなりには満足です。やっぱりコンボパは使ってて楽しいな~と実感しました。

 

おわり。